ボランティア団体StandUpForMultiColorsとは

日本において発達障害についての理解を「ビジネスパーソン」を中心に広げるアウトリーチ活動を行う目的で当事者やその支援者が集まって作った団体です。2017年7月に活動準備が始まりました。

私たちの願いは

・悩める潜在的な大人の発達障害者の方が医療につながること

 

・普通の企業の中で障害者が働きやすい社内環境がうまれること

 

・発達障害者について社会の人が理解を深めてくれること

です。

企業の皆様へ:
私たちに出来ること

・発達障害を持った複数の当事者の団体のリアルな姿を情報提供します。

 

・勤務経験のある発達障害者が困ったことのリアルな声を情報提供します。

 

・大人の発達障害の診断をしているお医者さんの声を情報提供します。

 

・大人の発達障害について描かれた漫画や小説を貸し出しします。

企業の皆さまへ:私たちと協働することのメリット

一般の方々へ:
私たちに出来ること

発達障害を持つとはどういうことかについてアートなどを通して伝えます。

 

発達障害者専用の手帳の必要性について伝えます

8/31(金):企業で凸凹がある人が働きやすい環境を作るにはどうしたらいいのだろう?を一緒に考えよう StandUpForMultiColors #3

ぜひ、私たちと一緒にどんなことができるかを考えてください!

お問い合わせはこちら